九州新幹線の魅力

九州新幹線は2011年に鹿児島ルートが全通し、市民や観光客にも愛されている路線です。九州新幹線が開業する以前は、九州の鉄道事情には問題がありました。博多から鹿児島まで3時間以上かかっていたのが地元の人にも問題と捉えられていました。しかし九州新幹線の開業で1時間半まで短縮することができたので、住民の生活スタイルも変化していきました。

博多と熊本間は最短30分で行き来することができるようになったので、通勤で新幹線を利用することも可能です。さらに博多から鹿児島まで容易に行くことができるので、日帰り旅行も楽しむことができます。

九州新幹線の楽しみ方は観光スポット巡りだけでなく、九州の様々な地域のグルメを楽しむこともできます。博多だけでなく熊本なども馬刺しや辛子レンコンなどのグルメが注目されています。観光とセットで美味しいグルメを楽しむことができるのが九州の旅の魅力です。

在来線だと移動をするのも時間がかかっていましたが、九州新幹線を利用することで時間短縮することができるからこそ、観光も多くの場所に行くことができるメリットがあります。現在は、九州新幹線は長崎ルートを整備しています。これは2022年度の開業を目指している路線です。