新幹線の魅力

仕事や旅行で都市間を移動するときに、新幹線に乗ったことがある人は多いのではないでしょうか。日本人なら誰でも知っている乗り物だからこそ、大人だけでなく子供にも人気の存在です。新幹線は北海道から九州まで走っています。国鉄時代を経て民間会社になってからも、新幹線は常に進化をし続けています。正確な時刻に目的地に到着し、事故なく多くの人が安心して乗ることができているからこそ、新幹線は世界に誇れる高速鉄道となっています。

新幹線の歴史は東海道新幹線から始まります。1964年に開業した当時は時速210キロでしたが、その後はダイヤ改正に伴いスピードアップが図られていきました。この他にも国鉄時代に山陽新幹線と東北新幹線が開業しました。当時から全電動車方式を採用し、普通車だけでなくグリーン車や軽食をとることができる車輌も人気がありました。東海道新幹線が開業し、新幹線の顔として20年にわたって「0系」をはじめとする多くの車輌が製造された歴史があります。

現在では最新の技術が導入されて、さらに速いスピードで目的地まで運んでくれます。北海道新幹線や九州新幹線など、2000年に入ってから開業した新しい路線は、観光客などに人気があります。進化することで快適性が増してより安全に乗ることができる新幹線は、日本の技術が素晴らしいことを証明してくれました。バスよりも早く、飛行機よりも安全に目的地に連れてってくれる新幹線は、今も変わらず多くの人に愛されています。当サイトでは新幹線について解説しています。新幹線のことをより詳しく知りたい人に最適な内容になっています。